そういえば国名が民主主義連邦だった

〈ある日の国防会議の様子〉

陸軍大臣「陸軍に予算を予算を予算を予算を…。」

海軍大臣「八八艦隊八八艦隊八八艦隊…。」

参謀総長「海軍くたばれ海軍くたばれくたばれ…。」

大統領「陸軍埋もれろ陸軍埋もれろ埋もれろ…。」

大統領補佐官(ふぅ…不毛だなぁこの会議…他の国ではもっとまともなんだろうなぁ…)

大統領補佐官(いっそのこと民主主義連邦だから選挙で決めればいいのに…)

宣伝相「エムデン君、それだ!」

大統領補佐官「にゃ!?なんでしょうか?」

宣伝相「選挙ですよ!どうせなら陸軍と海軍側でそれぞれ政党作って国民に信を問うシステムはどうでしょうか?ほら 民主主義アピールできますし。」

大統領補佐官(宣伝相は脳内読めるのか!?)

参謀総長「ほう なかなかいいアイデアだな。まぁどーせ陸軍圧勝だが…。」

大統領「ふむ。次の選挙ではそうしよう。しかしあれじゃないか 共産党とかやばくね?」

宣伝相「それに関しては…例えば共産党だけ違う色の投票用紙を使うことにして投票箱に特高配置しておけば問題ないでしょう。」

大統領補佐官(それ選挙じゃない)

海軍大臣「よし 早速政党を作ってこよう。善は急げだ!」

陸軍大臣「参謀総長、早いとこ議員集めましょう!」

大統領補佐官(うーん これは僕のせいなのかな…。)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れる歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。
コメントいただけると嬉しいです。
どうかよしなに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR