スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三年式七糎半速射砲

P1020007.jpg
75mm Field Gun 13th Year Type


【概要】

民主連邦海軍が通尊民主主義人民共和国からライセンスをもらい生産した加農砲。
即応性があり、3秒に1発の高い速射性を持っている。
榴弾に変更すれば歩兵支援も可能であり、海軍陸戦隊にはもってこいの性能。
ちなみに陸軍には極秘で開発された。

陸戦隊
〈陸戦隊の様子〉


【開発経緯】

民主連邦海軍が極秘で配備した陸戦隊。仮想敵は当然陸軍である。
装備も最新鋭のものを取りそろえ、装甲車も配備される予定であった。
「これで陸軍に勝てる。」海軍高官たちはほくそ笑んだ。

陸戦隊は上陸特化の部隊のためあまり重装備なものは使えない。
その代りグレネードランチャーなど高火力な歩兵装備を支給したのであった。
火砲もその影響を大いに受けており、即応性、連射性が求められた。

陸軍が持つ75mm野砲を無断ライセンスコピーする案もあったが、貫通力に劣る為見送られた。
ある程度の装甲にも効き、歩兵支援にも使える中庸の火砲がほしかったのである。
結果的に通尊国から45mm砲をライセンス生産することになった。
ちなみに通尊国の高官は、陸軍に極秘に物事を進める海軍を訝しげに見ていたという。

生産の途中で45mm砲を無理やり75mm砲にしている。
75mmの方が補給の都合上、そして威力的に好都合であったためである。
こうして銀星重工の製造により75mm砲が完成。年号から十三年式速射砲との正式名称が与えられた。

十三年式速射砲
【口径:75mm 要員4名】

一秒間に3発撃つことができ、また榴弾と徹甲弾で使い分けることができる。
MBT級の装甲では威力不足だが、軽装甲車やトーチカ相手では十分であった。
これに自信を持った陸戦隊並びに海軍高官たちは陸軍に対し、より強気に出ていくことになるのである。

掩蔽
〈草木で掩蔽した様子。陸戦隊は南方でのジャングルでの戦闘も想定されている。〉

バリケード
〈市街地戦の様子。ビールマ騒乱でも火消しに活躍した。〉

十三年式速射砲
〈トラックで運べる。〉

極秘で開発・配備には成功したがやはりそのうち陸軍にばれるようになってしまった。
特に高性能さに着目した華南方面軍が積極的にコピーし、現在は華南軍でも連隊砲として使われている。



【開発後記】

通尊さんからもらった45mm砲。少しのパーツで第二次世界大戦ぽさがでる、そんな砲が大好きです。
ちなみに大きさと設定的に75mmの方がいいなぁと思ったので少し設定をいじっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

0式45mm軽榴弾砲の製作おつかれさまです。
しかしこの作品を榴弾砲とか言ってますが、どうみても速射砲ですよねw

それにしても偽装の写真がリアルでいいですね 自分もこうゆう写真を撮ってみたいです

最後になりましたがライセンス生産していただき
ありがとうございました。

No title

いえいえ。ライセンスありがとうございます。
榴弾と徹甲弾で使い分けできる感じなのです。設定ではw
これからも陸戦隊の活躍にご期待くださいw
プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。