頑張れ統一戦線

書記長(名無し)「ボーモント君。前回から一か月ぐらいたつけど戦況はどうなったかね…。」

赤軍兵「報告が遅れて申し訳ありません同志書記長。(中の人が麻雀にはまっていたので)」

赤軍兵「前線からの報告をまとめました。いいニュースと悪いニュースがあるのですが。」

書記長(名無し)「いいニュースから伝えてくれ。景気づけのためにね。」

赤軍兵「あ わかりました。先週の戦闘でビールマ駐留の民主連邦軍守備隊を華南=連邦国境線において撃破、敗走させました。やはり華南軍と比べて民主連邦軍は弱体のようです。それに本国の祭祀費用による大幅な財政難のせいで辺境部隊はろくに整備されていないようです。旧式の装備ばかりでした。」

書記長(名無し)(俺らの方が旧式なんだけどな…)「州都ネービールは落とせそうかね?」

赤軍兵「あー はい。先ごろの戦闘で敵軍の防衛線はズタズタですね。あと防衛の総指揮を執っていたビールマ州総督も戦死させました。」



ビールマ州総督「まだ…空からようじょが降ってきてないのに…死んでたまるか…!」



赤軍兵「銃弾を受けてそう言った後血を吐いてそのまま斃れたようです。」

書記長(名無し)「本物の紳士だな…。でそれで悪いニュースは?」

赤軍兵「えっとですね…諜報の忍者部隊がこのような情報を入手いたしました。」

レゴシティ合衆国特別警察隊 レゴランド民主主義連邦ビールマ駐留部隊は、
ビールマでの反政府武装勢力の活動活発化に伴い、州都ネービールの治安維持のために出撃した。

SHI-14ステルスマルチロールファイターは基地防衛のため待機し、それ以外の全力を持って治安維持活動を行う。


書記長(名無し)「…亡命しようか。」

赤軍兵「サムライ氏は武者震いしながら布団から出てこないみたいです。」




<どうでもいい人物紹介>
ビールマ州総督セサル・ローリズ
ビールマ州総督。ビールマ州の成立に伴い本国政府から派遣された。文官である。議員時代はその温厚な物腰と趣味から「紳士」と呼ばれ同僚から敬われていた。ビールマの人民にも受け入れられるようにその若さから異例の大抜擢で総督となった。同地では文治政治を展開し同地の原住民・入植者を平等に扱い、生産性も大幅に高めた。ロリに生き、ロリに終えた一生であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

軍事同盟お願いいたします(>_<)

No title

同盟の案を総板にて提示させていただきましたので目を通していただけたら幸いです。
プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れる歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。
コメントいただけると嬉しいです。
どうかよしなに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR