スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主連邦軍の新用兵術

本日、民主連邦軍は長年計画していた画期的新用兵術「戦列歩兵」を実行に移し、プノンペンネで模擬演習を披露した。

数ヶ月前から行われていた厳しい演習によって兵士たちは一糸乱れぬ隊列を組み、視察に来ていた日虎大統領たちに絶賛された。それはまさしく一匹の巨大な生物のようであった。

演習内容は平原にて敵戦列歩兵や騎兵と会戦するという設定で、兵士たちは隊長の指揮の下一瞬で射撃体勢や方陣を形成していた。見物に来ていた民間人たちからはどよめきが起こったのも自然である。

大統領は「素晴しい演習だった。諸外国に我が民主連邦軍の練度と規律の高さを見せ付けることができたであろう!」と満足げな結果であった。しかし「せっかく着剣しているのに突撃演習をまだやっていない。これからの課題だな」と付け加えた。大統領は更なる高みを目指している様子である。

行進
行進の様子。素晴しく揃っている。兵士たちには恐れを克服して敵に近づく精神力が求められた。

射撃
三列に隊を形成、俗に三段撃ちといわれる撃ち方をしている。三段撃ちを行うことによって火力が三倍となる。

移動
向かって左から移動しているのがわかる。旗持ちと隊長の号令下、列を崩すことなく落ち着いて迅速に移動することができた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。