十二式多目的戦闘機スクイード

Type 12 Multifighter Squid


【概要】

民主連邦陸軍初の戦闘機。
LEGO連合王国製の主力戦闘機をライセンス生産したものである。
その素晴らしい性能は陸軍航空隊の誇りとなった。
現在も量産は継続しており少数精鋭の陸軍航空隊の主力となっている。


【開発経緯】

一足先に莫大な予算を獲得し、ついに海軍航空隊を創設した海軍省。
それからというもの陸軍は航空支援のためにひたすら海軍にお伺いを立てざるを得なくなってしまった。
陸軍上層部は海軍航空隊が創設された日を屈辱記念日と定め、ひたすら反撃の機会をうかがっていた。

そしてついに陸軍省は戦闘機のライセンスを手に入れた。
LEGO連合王国の主力戦闘機「スクワールFGR Mk3」である。
民主連邦にとってコストは安いものではなかったが極めて高い性能が期待できたのである。
陸軍高官はほくそ笑んだ。

予算をなんとか獲得したい陸軍省と阻止したい海軍省。
陸軍寄りの議員と海軍寄りの議員で議会は大紛糾した。
最終的に陸軍が賄賂を使って切り崩しに成功。
金額は十分と言えなかったが開発、少数配備する予算を獲得することに成功したのである。

次は人材であった。
陸軍は海軍航空隊員たちを買収する作戦にでた。もちろんそれを妨害しようとする海軍側。
税金が大量に使われた。
そしてなんとか一般兵の100倍という給与でパイロットたちを引き抜くことに成功した。

一番の悩みどころは生産元であった。
海軍の戦闘機を生産している銀星重工には頼めなかったのである。
そこで注目されたのが今まで冷遇されていた赤星・ピザ・コーポレーションである。
赤星には戦闘機はおろか練習機を作った経験すらなかったが快諾した。将兵のためを思ってである。

生産は難航した。
その機構は赤星にとってあまりにも複雑だったのである。
作業員は幾夜も徹夜した。しかし最大の壁は海軍、並びに銀星重工側の妨害であった。
それに関して赤星の作業員の発言が残っている。

「作業がどうしても進まなく、陸軍は納期納期とせっついてくる。しかし我々はできる限りの努力をやっているのだ。例えば納期が三ヶ月遅れたUKL製の機関砲だが、本当は半年前に現物が送られてくるはずだったのだ。しかしいつまでたっても来ないので調べてみたところ海軍が港湾を押さえていたためいつまでも港の倉庫に置かれていた。それも密輸品だと偽って。陸軍に頼んでなんとか手に入れることができたが万事がこの調子である。こんなのではいつまでたっても完成しない・・・」

しかし技術者の熱意、陸軍の熱心なてこ入れによってようやく完成した。計画から半年のことであった。

SQD-1 スクイード多目的戦闘機
【固定武装:27mmレ式航空機関砲*1 20mmカ式航空機関砲*2 最大速度M2】

名称は「十二年式多目的戦闘機スクイード」と名づけられた。理由はお察しください。
初飛行時には多くの軍人たちを魅了し、海軍軍人でさえも満足の吐息をもらした。
新しく創設された陸軍航空隊の主要装備となっている。
なお、生産コストが高いため少数精鋭の部隊となっている。

特筆すべきは赤星の技術力の高さである。
今まで、民主連邦軍の他国ライセンス兵器は本家の2割引の性能・・・というのが将兵の間の常識であった。
しかし赤星は本来のポテンシャルと同じ戦闘機を作り上げたのである。

なお民主連邦が苦手とする電子装備はLEGO連合王国製とアストメリア共和国製の折衷となっている。

後部から
〈後部から。なお、具体的な性能はLEGO連合王国のサイトを見たほうが絶対いい。〉

整備の様子
〈一目見たいとやたら人が集まる整備の様子。〉

武装
武装について

ほとんどは本家と変わらないがひとつだけ民主連邦独自に施した兵装がある。
よく見ると両翼に機銃がついているのがわかるだろう。
オリジナルの27mm航空機関砲の装弾数150発はやたらと機関砲を多様する民主連邦軍パイロットにとって心細いものであった。
そこで両翼に海軍からぱくったカ式20mm航空機関砲を装備したのである。
装弾数は片方につき300発である。ちなみにカ式は海軍からとっている。

ライセンス兵装について

兵装は今のところ三種類が使われている。
陸海軍共通の250kg爆弾は除くとしてLEGO連合王国からのライセンスから作り出された二種類の兵装について紹介する。

写真端の兵装:「ゲソール」短距離空対空ミサイル
海軍使用のミサイル「ピルム」より性能ははるかによい。
もっとも値段が高くつくので貧乏性のパイロットたちは節約して発射している。

写真真ん中の兵装:「エイコーン」500ポンド誘導爆弾
パイロットたちからは好評な武器である。
同じくUKLからもたらされた誘導装置も人気で、陸軍がデッド・コピーした。



【製作後記】
またもやオリジナルじゃない作品。UKLさんから設計図をもらい組み立てました。
いろんな機能があり、自分も把握できないほどです・・・あと命名の理由は本当にお察しくださいw


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スクイードならびにミサイルと誘導爆弾の生産ありがとうございます!
自分とこのスクワールと細部まで同じで、遠く離れた地にうちと同じ戦闘機がいることに感動しております。

そして記事の半分が陸軍と海軍の権力争いで吹きましたw

No title

スクワールの設計図ありがとうございます!
組んでみるとやはり自分の思いつくレベルを凌駕してることを実感しますね・・・実物は本当にかっちょいいです。設計図もらえて本当に幸せです。
兵装に関してはこれからもたびたびライセンス生産すると思います。やっぱりなるべくオリジナルに近づけたいですからねー。
どうも自分は陸海軍の抗争になると筆が滑らかになるようです。言われてみるとスクイードの説明ぜんぜんしてませんねw
プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR