レゴ国際連合閉鎖後の対応について

どうもこんにちは。管理人のけーにっひです。
ここのところ更新が物凄く滞っていて大変申し訳ありません。
卒論に追われる日々で新規作品もあまり作れない状況です。
1月中にはとりためた作品紹介を数本上げれるかな、と思います。

さて、コミュニティサイトであるレゴ国際連合(以下ULN)が今年いっぱいで閉鎖されることが発表されました。
思うところはいろいろですがつまるところ今まで設定を付与してくれてありがとうございましたという感謝の気持ちでいっぱいです。
このブログはもともとULNで作った国家設定を深く掘り下げる形で出来た経緯があり、生みの親みたいなものなのです。
そもそも架空国家で架空軍隊を作るきっかけとなったのがULNの加盟だったりするわけで創立がなければ今このようにブログで拙作を公開したりしていることはなかったでしょう。いやはや思わぬ方向に向かったわけです。

ではULN閉鎖後このブログはどうするのか?ということですが引き続き続行させたいと思っています。
自分で再制作した地図等々は使用の許諾をもらっていますので。
ただしこれまでみたいに他の国(つまり他の方)と外交したり、戦争したりしにくくなったので自分の世界内で完結するように敵性国家や同盟国を新たに設定する予定です。
それに伴って多分今までの国家設定も大きく変わる予定です。また更新が滞りそうですが…。

作品のコンセプトも今後少し変化させていこうと考えています。
作品(すなわち兵器)は今までばらばらな時代のものを参考にしてましたが時間軸を1930年代ぐらいに統一したいと思います。
というのも新しい作品になるほど古いコンセプトになっているのに矛盾が隠せなかったのです…。
今後もこのブログを見ていただいたら嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れる歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。
コメントいただけると嬉しいです。
どうかよしなに。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR