ユリウス・ネポス級兵員輸送艦

P1020027.jpg
Julius-Nepos Class troopship


【概要】
民主連邦海軍が迅速な兵員輸送の実現のために開発・配備した輸送艦。
カッターボートやゴムボートを格納でき陸地に向けて無駄のない輸送が可能。
内部に病院機能を備えているのも地味に嬉しい。
島嶼部が多く海を越えた輸送が必須の民主連邦軍にとってありがたい存在である。
当然輸送艦なので武装はほぼ無いに等しい。味方艦に守ってもらおう。


【開発経緯】
半島国家であり、見境のない領土拡張をした民主連邦にとって迅速な兵員輸送は当初からの課題であった。
領土となる島や海外領土はあまりにも多く、すべての領土に十分な守備隊を置くのは到底不可能であった。
しかし丸腰という訳にもいかず、万一侵攻された場合即刻に援軍や奪還部隊を派遣しなくてはならない。
そしてそれには当然スピードが必須であった。侵攻軍が十分な兵力を投入してきた場合奪還は厳しいからである。

今まで海軍は民間船を利用して部隊や物資を輸送していた。
そして有事の際にはそのまま徴用して戦地に派遣することを考えていたのである。
(この国は軍国であり、民間からの乱暴な徴用は無理なくこなすことができた。)
しかしいくら軍事国家だからと言って民間からの徴用は時間がかかった。
手続き上書類を提出し議会で諮問しなければならず、即応性に乏しいものであった。

そして海軍が専用の陸戦部隊、陸戦隊を創設した時、余勢をかって海軍の兵員輸送船を開発することを決定した。
陸戦隊は上陸戦・島嶼防衛・奪回に秀でた精鋭部隊であった。
しかし輸送船を迅速に用立てることができなければその能力も無駄となる危険性が大いにあったのである。
せっかくの新設精鋭部隊を活かしたかった海軍上層部は早急に兵員輸送船の開発を命じた。

船体は民間用の船体を流用するなど、製作期間の短縮に努めた軍需メーカー、銀星重工の努力により構想からわずか3ヶ月で本船の一番艦は完成した。
実際兵員さえ輸送できればいいのだから楽なものであった。

P1020030.jpg
【乗員:3名(輸送可能定員15名) 武装:5インチ速射砲*1】

P1020032.jpg
指令室内部。半分吹きさらしで寒い。あと火災が怖いのでいろんなところに消火器がある

【実戦】
P1020029.jpg
〈上陸用にカッターボートを下す本艦。クレーンは曳航や修理等多用途である。〉

P1020028.jpg
〈カッターボートの他ゴムボートも備える。敵前上陸は多分無理だとは思う。〉

本艦は日ごろから物資の輸送や兵員の輸送に使用されており重宝されている。
また接岸しなくても小型船で輸送できるメリットも大きく、港湾機能が未整備の遠隔島嶼部でも重宝されている。
しかし武装は貧弱であり5インチ速射砲の他は歩兵用自動小銃や機関銃を載せるための架が舷側に備えられているのみである。


P1020031.jpg
病院船としての側面も持つ。軍医が常駐している。

P1020033.jpg
対空・対水上レーダーも駆逐艦には劣るが周辺の小型船の司令塔となる程度の能力は持ち合わせている。




【開発後記】
大分前から作っていた兵員輸送船。
手直しして内部を病院船ぽくしてみました。こういう船があると多分重宝するだろうなぁと。
その分ネタ的要素が薄まってしまったのでちょっと残念だったりする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

少数ながら兵員輸送が出来て必要に応じて火砲による上陸支援もできますし、病院船機能も備え、DULには珍しい使い勝手よさそうな多機能艦って感じですね。こういうのうちもほしいですね。
後この船体、持ってなかったからわからなかったのですが、船内もちゃんとあるのですねw


ここ最近、(DULとしては)まじめな兵器がよく取り上げられてるみたいなので、そのうちこっちが売却した装備紹介も期待?

No title

コメントありがとうございます!
この船体、すごく喫水線が深いので内部を作り込みたい方向けですねー。
私としては普通の船になってしまい凄く残念だったりします…w

売却していただいた兵器は近いうちに紹介します!
ちょっと改造しているので(残念な意味で)お楽しみに!
プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR