スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユリアヌス級特等駆逐艦 

BimOIZOCEAAARxO.jpg
Julianus Class Super Heavy Destroyer


【概要】
民主連邦海軍が鳴り物入りで建造した新鋭駆逐艦。
駆逐艦とは思えない頭が悪い超火力を誇る。
そのために「特等駆逐艦」という新しいクラスに分類された。
なおレゴシティ合衆国から設計図をいただき一部改造を施している経緯を持つ。



【開発経緯】
大艦巨砲主義。

なんて素晴らしい響きであろうか。

そう常に考えている民主連邦海軍は駆逐艦に重巡並みの砲火力を編み出すことを考え付いた。
彼らにとって砲火力こそがすべてでありミサイルやCIWSなどは眼中にもなかった。
結果的に民主連邦海軍の艦艇はガラパゴス的独自進化を遂げていたのである。
役に立つかどうかは別として。

その要望にうまく乗っかったのがレゴシティ合衆国である。
合衆国はちょうど艦艇の売り出しを進めており、民主連邦は極めて魅力的な市場であった。
そこで船体に連邦特別仕様の装備をつけて売り出したのである。
さすがである。

その武装はまさに夢のようであった。
重巡並みの28cm三連装主砲を二門も搭載し、副砲、高角砲、機銃と武装は満載であった。
駆逐艦としては異次元の火力を持っていた。
その代りVLSやCIWSはすべて省かれていた。
民主連邦海軍は設計図を購入した。

建造は御用企業、銀星重工によって驚くほど順調に進み
(といっても28回の浸水事故と7回の爆発事故はあったがいつもの事であるので「順調」である)
その姿は海軍の主要軍港タラントに表した。

ユリアヌス
【武装:28cm三連装砲*2 5インチ砲*1 12.7cm連装高角砲*2 13mm機関砲*2】

後面
〈後部から。副砲はLEGO連合王国の5インチ砲をライセンス生産したものである。〉

P1010469.jpg
ユリアヌス自慢のレーダー。LEGO大国からのライセンス生産。
民主連邦海軍の中では一番の性能を持つ。

P1010471.jpg
側舷から。連装高角砲(USLC製)がみえる。

進水式
〈ユリアヌス級の進水式。大統領と補佐官が中央に。〉

ユリアヌス級は世界各国に衝撃をもたらした。
21世紀にこの船をよく建造したな、という点でである。
各国からは「ないよりまし」という極めて高い評価を与えられている。



【開発後記】
ついにできました!新鋭艦です。
大艦巨砲主義はロマンですよねぇ。
いろんな国からいろんな技術をくっつけています。自国製がない。
レゴシティ合衆国、LEGO連合王国、LEGO大国には多謝です!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。