スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主連邦におけるテロ組織

赤き鉄仮面団
民主連邦内にはまとまった組織力を持つテロ組織がある。民主連邦北東の旧ビールマ王国山岳地帯にて活動している「赤き鉄仮面団」である。彼らは封建制度復活を目指しており、銃器などは決して使わない。前は華南地域にて独立国を作っていたが、華南事変のあおりを受け現在の地域で活動することとなった。

治安維持部隊との激突
治安維持部隊と衝突することもある。ネービールにて撮影。

50年前、王国だったレゴランドが近代化するにあたって民主主義連邦となり、さまざまな近代化政策を行った。その過程で、王国軍の主力であった騎士は全員用済みとなってしまった。国民が徴兵されるというシステムが出来上がったからである。不満に思った一部の騎士やその賛同者たちは、テロ組織をつくり、政府に対し散発的に抵抗し始めた。これが「赤き鉄仮面団」の始まりである。50年前のため、創設した第一世代は少なくなったとされるが、第二、第三世代がいまだ組織を支えている。

衝突
たびたび民主連邦軍と衝突することもある。彼らの武勇のおかげか民主連邦軍の作戦がまずいのかなぜか接近戦になりなぜか民主連邦軍が撤退することも多い。

首領
赤き鉄仮面団の若き統率者、サムライ・モノノフ。高校の時弓道部に所属していたため、弓の腕前が素晴しく、民主連邦軍を苦しめる。ちなみに耳が長いのはコスプレである。

しかし彼らは国民に支持されていない。国民は軍事政権にも飽き飽きしているが、封建制度も真っ平ごめんだからである。残念ながら彼らはそのことに気づいていない。
ちなみに彼らは写真を撮られると魂が抜けると信じているため、以上の写真は大変貴重なものである。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。