スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンチスト達のクリスマスパーティー

某高級レストラン
【プノンペンネ郊外 某高級レストランにて】

12月24日の夜、本来ならカップルで賑わうはずの店内は静寂である。

毎年、このレストランはある団体によって丸々一件貸し切られる。

この国民主連邦の国政を左右する閣僚たちによるクリスマスパーティーが開かれるのである。

クリパ

大統領「よーし全員そろったな。今年もクリパ兼忘年会やるぞ。」

大統領補佐官「しかしあれですね。こんな時期にレストラン一軒丸ごと借りたらいろんな人たちから苦情きそうですね…。」

大統領「その点は問題ないぞエムデン補佐官。風紀に違反するという名目でクリスマスはカップル外出禁止の法律作っておいたから。」

大統領補佐官「ふあっ!?」

新副大統領「ちゃんと機能しております。違反した場合拘置所に一晩ぶち込めるようにしました。おかげで外も厳粛な空気が保たれております。」

大統領補佐官(ひでぇ…。)「あのー 話し合いはじめさせてもらってもいいですか…。まぁ今年度の振り返りあたりから。」

参謀総長「参謀総長から説明させてもらう。今年はなんかいろいろ紛争とか出兵とかあったけど概ね国内は平和だった。主な問題はレゴネシア内戦と対共産主義増長のためのシベリア出兵だったな。」

陸軍大臣「レゴネシア内戦の方は順調だったと言っていいでしょう。他国の支援もありましたが所詮我が陸軍の敵ではありませんな。内戦後の復興支援も進んでいますし。」

海軍大臣「おい待てお前。それ海軍が活躍したから。陸戦隊ディスってんの?」

陸軍大臣
「最後まで聞けよフジツボ野郎。(ムシャムシャ)問題はシベリア出兵の方だ。大ウェ連の太広洋進出を止めるために陸海軍の半分を出して、いろんな国の支援も受けてたのに何で凄い中途半端に終わってんだ。出兵した部隊、凄い罰が悪そうな感じで本国に帰ってきてたぞ。」

大統領「大統領の立場から言わせてもらうとそれ陸軍が悪いから。南方のレゴネシア内戦に集中しすぎて北方のシベリア出兵が疎かになってるからだ。海軍は頑張ったのにいつもこれだ…。(モグモグ)」

参謀総長「もがもがもぐぐぐ!」(二正面作戦にしたの大統領と海軍だろ!)

海軍大臣「あーあーwww聞こえないから何言ってるかわかりませんwww」

大統領補佐官「もうやめましょう…。また来年から本気だすということで。」(いつになったら本気だすんだこの国)

大統領「私から一つ話があるぞ。予算の話だ。」

大統領補佐官(うわこれ絶対揉めるじゃん…。早く家帰って妻とクリスマス過ごしたいなぁ)

大統領「最近やたら陸軍への予算が多い。主力戦車、軽戦車と立て続けじゃないか。どうなってるんだ。」

陸軍大臣「そりゃあ予算通す議会が陸軍支持の陸政党の方が多いんでね…ま、民意ですから仕方ないっすねww」

海軍大臣「あ、それだけど海帝党が外祖党の取り込みに成功したから来年からしばらくは海軍が予算獲得するからな。」

陸軍大臣「え…?ちょおま」

海軍大臣「お金テキトーに貢いだらどうにかなった。」

大統領補佐官(政教分離はどこに行ったのか。)

大統領「最後は内政の報告だ。ローリズ副大統領、報告願う。」

新副大統領(zzz…。)「空から幼女が…ふにゃ」

大統領補佐官「…見事にぐっすりですね。」

参謀総長「まぁ彼も一年疲れたんだろう。ゆっくり休ませてあげなさい。」

大統領補佐官(あれ…?クリスマスなのかたまにはいいこと言うな?)


【その後会議という名の飲み会は明け方まで続いた。エムデン補佐官は途中でさらっと家に帰った。】

酒乱



【どーでもいい人物紹介】
エムデン大統領補佐官
大統領補佐官
民主連邦でも屈指の能吏。会議ではおなじみのツッコミ役である。

残忍冷酷な人物であるという噂もあるが不明。

まさかの勝ち組であった。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メリークリスマス!(訳 地獄で遭おうぜ!)

DULはクリスマスでも通常営業ですねw
そしてエムデン・・・うそだろ・・・!?

No title

そーいや既婚者設定ってULN社会にあんまりいないなーって思い作ってみた。

後悔はしていない。

そのうち奥さんも出すかもですね
プロフィール

けーにっひ

Author:けーにっひ
駄作兵器と失敗兵器と旧兵器が大好きな人。
ロマン溢れるいろいろと歪んだ兵器をレゴで作るのが趣味。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。